会社概要

Company

会社情報

社名

株式会社ログラス

所在地

〒108-0073 東京都港区三田3-11-24 国際興業三田第2ビル9階

代表

布川友也

設立

2019年5月30日

資本金

2,750万円

サービス

新しいデータ経営の在り方を生み出すDXサービスの企画・開発・販売

役員紹介

株式会社ログラス 代表取締役CEO

布川 友也

慶應義塾大学経済学部卒業後、2016年SMBC日興証券 投資銀行部門に入社。PE、総合商社によるM&Aや投資先IPOアドバイザリー業務を担当。その後、GameWith経営戦略室にてIR・投資・経営管理等を担当。2019年株式会社ログラスを創業、代表取締役に就任。経営管理クラウドサービス「Loglass 経営管理」等を開発・提供。

株式会社ログラス 取締役CTO

坂本 龍太

鳥取県境港市出身。2013年初の新卒として当時60名程度であったビズリーチに入社。同社が1500人まで急成長する中で、求人検索エンジン、採用管理SaaS、新規SaaS事業の開発責任者など、新規事業を中心に経験。サイバーエージェントに移り、AIチャットボットサービスの基盤を担当。2019年5月に株式会社ログラスを共同創業、CTOに就任。

株式会社ログラス 執行役員COO

竹内 將人

新卒で当時設立3年目の広告代理店ベンチャーの株式会社アップデイトに入社。テレアポ・飛び込み営業から始まり、入社2年目に所属部署を分社化させ、教育系に特化した広告代理店業に従事。大阪拠点の責任者や新規事業開発を経験。その後、2015年9月にココン株式会社(現GMOサイバーセキュリティbyイエラエ株式会社)に入社し、同社のグループ取締役COOに就任。約10社のM&Aとその後のPMIにてバリューアップを実施。 大手保険会社との戦略的アライアンスを主導しグループ事業成長に寄与。2022年5月から株式会社ログラスにBizDevとして入社。BizDev・Salesマネージャーを経て、執行役員COOに就任。

株式会社ログラス 執行役員VPoP

斉藤 知明

東京大学在学時にAI研究に従事、動画像を対象としたDeepLearningの研究でICME2016に論文が採択される。在学中同時に英単語アプリmikanを共同創業し、CTOとして従事。その後Fringe81株式会社(現Unipos株式会社)に入社、ピアボーナスサービスUniposを立ち上げ子会社化、代表に就任、グロースさせたのち親会社と合併。「すべての挑戦が報われる社会に」を個人ミッションとしログラスに参画。

沿革

2019

5

株式会社ログラスを創業
五反田にオフィス開設

12

『関東ビジネスプランコンテスト「Startup Stage 2019」』にて最優秀賞を受賞

2020

1

「CFO Conference 2020」に協賛

2

Microsoft for Startupsに採択

3

起業家万博でSalesforce.com賞およびIBM BlueHub賞を受賞

5

「コーポレートテック・カンファレンス 2020」を主催

7

経営管理クラウド「Loglass」提供開始
ALL STAR SAAS FUND、日本政策金融公庫等より、シードラウンドで総額8,000万円の資金調達を実施

9

ICCサミット「スタートアップ・カタパルト」で3位入賞

10

「Incubate Camp 13th」で総合1位を獲得

12

五反田にオフィス移転(1)

2021

2

株式会社エル・ティー・エスと業務提携

4

三谷産業株式会社と業務提携

5

情報セキュリティマネジメントシステムの国際規格認証(ISMS認証)を取得

6

株式会社M&Aクラウドと業務提携

8

経済産業省「IT導入補助金2021」の支援事業者に採択

9

ICCサミット「カタパルト・グランプリ」で優勝

11

経営管理システム等に関する特許を取得

12

五反田にオフィス移転(2)

2022

4

ALL STAR SAAS FUND、Spiral Capital、みずほキャピタル、三菱UFJイノベーション・パートナーズより、シリーズAラウンドで総額17億円の資金調達を実施

5

日本CTO協会「Developer eXperience AWARD 2022」受賞企業にノミネート
『Forbes 30 Under 30 Asia 2022』に、ログラス代表の布川友也が選出

12

田町にオフィス移転
『Startup CTO of the year2022』にて、ログラスCTOの坂本龍太がオーディエンス賞を受賞

2023

1

ミッション刷新「良い景気を作ろう。」

3

プロダクトビジョン刷新「MAKE NEW DIRECTION」

6

「Loglass IT投資管理」を提供開始
「Loglass 販売計画」を提供開始